医師の皆様に対して、皆様自身が医師として有意義な人生を送っていただくための相談や勉強会、交流会、情報提供などを目的としたコミュニティです。

コンサルタントからのメッセージ

専門医を取らずに在宅へ

2017年04月15日

さて、本日のネタですが、「専門医を取らずに在宅へ」ということにしました。

 

先日ある医療メディアを展開する企業様におじゃましました。そこではある在宅クリニックの運営を支援しているのですが、院長先生は医学部卒業後初期研修を受け、その後在宅診療を志し何年か経験された後開業されたということ。

大学院の修士号は持たれていますがいわゆる『専門医』は持たれていません。

 

一つの医師のキャリアとしては面白いモデルだなぁと思いました。

 

専門医制度はいまだに議論が続けられています。

これだけ議論してまだしっくりいかないのはどこかに矛盾点や問題点があるということ。

 

若手医師も決断に迷われいるご様子です。

 

それを超越し、専門医をあえて取らずに患者や社会のニーズにまず向き合う。

 

医師というよりはビジネスマンの生き方に近いですが、それを信念をもってやられているということですので、すごいなぁと思った次第です。

 

若手医師の皆さまで専門医をどうしようか、他の選択肢がないかと迷われている方はぜひ一度在宅への道をご検討ください!

 

私が相談に乗りますよ~~~。ニコニコ

  • お問合わせ
  • 医師のキャリアを考える。BLOG
  • ドクターから皆様へメッセージ

ページの先頭に戻る